弊社のこだわりは、「美しい配線」と「品質の高さ」です。

photo

はじめまして。ミズノデンソー株式会社
代表の水野誠一です。

弊社は、初代となる私の父が、静岡県磐田市で地場お茶工場の機械自動化に必要とされた制御盤を作る会社として、前身の水野電装工業を創業。
以来30年間に渡り、様々なクライアント様の制御盤発注に対して、技術力・人材力を駆使し、品質の高い制御盤づくりを心掛けてきました。
お客様からも弊社制御盤の品質には高い評価をいただけており、その期待にお応えできるようこれからも努力を続けていく所存です。
また、事業を安定的に継続していくことも、お客様への大事な恩返しとなると考えております。

平成28年(2016年)に、磐田市海老島に社屋移転し、敷地600坪/建屋200坪の自社工場を新設。
ミズノデンソー株式会社と組織変更し、大型制御盤を多数製作できる環境と体制を確立しました。
弊社の強みは、人材の多さと、長年蓄積したノウハウと技術力、スピーディな納期など、工場としてのパワフルな稼働力・機動力や柔軟な対応力にあります。
例えば、他社で1ヶ月かかる製品は、弊社なら半分の2週間で製作可能。
お客様が納期にお困りの場合でも、スピーディな納期で柔軟に対応できます。

photo

弊社の制御盤づくりのこだわりは「美しい配線」と「お客様に選ばれる、品質の高さ」です。

制御盤の扉を開け、中を見たときに「いいね!」とお客様にご満足していただけことが目標です。
また、「太い電線」「大きなユニット」「トランスなどの重量物」などを組み込む、特殊制御盤にも対応できます。
他社では作ることが難しい、時間がかかる、キャパが足りないと敬遠された大型制御盤も、弊社なら確実に製作することができます。
まずは、お気軽に弊社までお問い合わせください。

photo

「現場主義」で、社員の「働きやすい環境」の実現にも配慮しております。

社員同士のコミュニケーションが良く会社の雰囲気が良いことも、
きっと「ものづくり」という仕事、制御盤づくりの役に立っているのだと私は信じております。

私の生涯のモットーは「現場主義」。
社内の雰囲気を肌で感じ、現場の状況や小さな変化を見逃さずに把握することが大事です。

私自身、制御盤というものづくりが大好きなため、ほぼ毎日、工場内で社員達の製作作業を見守っております。
そうすると、従業員から作業や製造に関するノウハウの質問を私にしてくれて、それに対し適宜アドバイスするなどしながら、社員とも気さくに接しております。

また、業務効率アップのために「欲しい工具があるのですが…」と相談があれば、検討し購入するなど、社員の意見には必ず耳を傾けます。
社員が気持ち良く働けて、ストレスの無い作業環境づくりが目標です。

「盤屋のプロ集団」として、これからも頑張ってまいります。

弊社は、新しい分野にもチャレンジし、回路設計や機械製作も手掛け始めております。
ミズノデンソー(株)は、お客様のご要望と信頼に確実にお応えできる「盤屋のプロ集団」です。
私たちの作る大型制御盤や量産制御盤が、お客様の事業のお役に立ち、ご満足いただけるよう、
これからも社員と共に「ものづくり」に頑張ってまいります。

ミズノデンソー株式会社 代表取締役社長 水野誠一

お気軽にお問い合わせください。

TEL:0538-59-2580

ページトップへ